« 今、そんなことする必要あるの? | トップページ | 塩カルをなめちゃいかんな »

2011年3月30日 (水)

ちょっと感動

昨日は丸和まで取材に行ってきた。
まぁ取材は無事に終了。
ただ、感動したのは往復の東北道だった。

往路では高速道路をやたらに警察の車両や自衛隊の車両が走っていた。
しかもその数がハンパじゃない。
何台かがひとかたまりになって走っていたんだけど、大体ひとつの集団が数台から10台前後。
パトカー数台に金網のついた良くニュースでも見る警察のマイクロバスも数台。
さらにアルミパネルバンのトラックも走っていた。
西那須野インターで出るまで、そういう集団を何回も追い越した(まぁこの際ちょっとぐらいのスピードオーバーはご愛敬sign02)。
それらがみんな赤灯を回して走っているのだからかなりの迫力があった。

普段ならあまり遭遇したくないたぐいの車両だけどcoldsweats01、このときばかりは頼もしさを感じてしまった。
中には佐賀ナンバーの警察車両もあった。
きっと九州から自走してきたんだろう。

自衛隊の車両も「災害派遣」っていう垂れ幕を張り付けた輸送車やパジェロベースの指揮車(っていうのかな)も何台か走っていた。
一般の車両でも「災害支援」って張り紙をしたクルマやトラック、それに大型バスもたくさん走っていた。
大型バスはもしかしたら救援隊のボランティアとか医師団とかそういう人たちかもしれない。
帰りの上り方向にも何台かいたけど、午前中の下り方面には圧倒的に数が多かった。
トイレに行くために立ち寄った上河内SAでは、駐車場の半分ぐらいが警察車両で埋め尽くされてたほどだった。

もちろん、彼らは震災の災害支援のために向かうんだろう。
もしかしたら危険な目に遭うかもしれない。
でも、東北地方…いや、日本のために頑張ってくれてるんだと思うと鳥肌モノだった。
ネットのニュースでは、アメリカ軍の兵士が生徒と一緒に学校を掃除してくれてるっていう記事も見た。
そういう人たちを見たり聞いたりすると…

ちょっと…いや、かなり感動しました

と同時に、何もできない自分が情けなくもあり…
それにしても…

こっちで「ネズミ捕り」してる警察官に彼らの爪の垢を飲ましてやりたいぜ。

|

« 今、そんなことする必要あるの? | トップページ | 塩カルをなめちゃいかんな »

コメント

100円さん、毎度です
丸和は風評被害はどうですか?、今後のイベントの予定とかはどうでしょうか?

投稿: koma2_wrc | 2011年3月30日 (水) 19時50分

あ~、申し訳ない。
オーナーと話しをする機会がなかったので今後の予定は聞かなかったよ…。
今回は隣接するドラパレで取材したんだけど、ダートコースに関しては少なくとも見た目では特に問題はなさそうだったよ。

投稿: 100円ライター | 2011年3月30日 (水) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301915/39422701

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと感動:

« 今、そんなことする必要あるの? | トップページ | 塩カルをなめちゃいかんな »