« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月25日 (月)

若いっていいねぇ(爆)

先日、今年初めての舗装ドライブに行ってきた。
Photo
メンバーは相変わらずサクセスのとっぽい連中。
「きんを元気付けてやりましょうよ」
というあるチーム員の提案だ。

きんっていうのは、現状のサクセスで唯一全日本のJN2にフィットで参戦しているヤツ。
今年はモントレーとハイランド、それに京都ぐらいの3戦だけの予定らしいけど。本当はオレも全日本参戦組の中に入れればいいんだが、残念ながらことしは銀行口座や消費者金融会社がどうしても言うことを聞いてくれないので(笑)、やむなく活動休止となってしまった。
ま、そんなことはどうでもいい(爆)。

きんは「ボク、1mmもダートは走りませんから」なんていう戯言を吐くヤツで、オレとはまったくの正反対。
オレは舗装は1mmだって走りたくないからだ。
とは言っても、後輩には活躍してもらいたい。

最近は「だからテメーはダメなんだよ! ラリーなんかやめちまえ!」なんて言うと、本当にやめちまうご時世になっちまった(泣)。
だから、ラリーをやり始めたばかりの若い連中には結構優しくしてるつもりだ。

だけど、このきんってヤツは外見は最近流行の草食系男子なんだけど、意外に骨のあるヤツで、オレがどんなに暴言を吐いても一向にやめる気配はない。
決して誉めてるわけじゃないが、その意味じゃまぁ根性はある。

で、今回はそのきんに頑張ってもらおうってことで、まぁちょっとは走りを誉めてもやれば、気分も良くなってアクセルの踏み方も増えるだろうって魂胆だ。
ほら、良く言うでしょ「豚もおだてりゃ木に登る」ってね(爆)。
なので、大嫌いなホソーだけど、まぁ付き合ってやるかっていうことで参加したわけだ。

ただ、どうもきんの考え方が気に食わないところもある。
「このフィット、もう少し軽量化したいんですよね」
「だったらエアコンとかカーナビ外せよ」
実は、最初にフィットを入手したときはエアコンとカーナビがついていて、
「こんな豪華装備のクルマを所有したの初めてなんです。絶対に外しませんから」
なんて言ってたんだが、実際にラリーに出てみたらコテンパンにやられて帰ってきた(笑)。
「ラリーなめんじゃねー」って周りに散々言われ、結局エアコンとカーナビは外したわけだ。
これで20~30Kgは軽くなったんじゃないかな。
でも、それでもまだ最低重量より30Kgぐらい重いらしい。

「あ、エアコンとカーナビはもうねーのか」
と室内を見渡すと、ルーフライニングをはじめ内張りはすべてついている。
「だったら内張りとか外せよ」
と言ったら、
「だって、それってちょっとしか軽くならないですよね? あまり意味がないんじゃ……」
「なんだと? クルマの軽量化っつーのはだな、数グラムを削っていく積み重ねなわけよ。え? 分かる?」
「は、はぁ…」
だけど、オレが頭にきたのはそんなことじゃない。

どうも集合場所に来る途中で、狭い道で対向車とすれ違うのに左に寄ったら、どうやら何かに当たって左のミラーが割れてしまったらしい。
もっとも、それって全日本ドライバーがどうなのよって気もするんだが(笑)、ミラーが壊れたからどうせ交換するならグレードの低いフィットのミラーにしたいと言う。
「そのミラーなら2~3Kgは軽くなりそうなんですよ」
ってわけだ。

おいおい、ちょっと待て。
ミラーで2~3Kg軽くしたいのに、内張りを外すのは嫌だってのはどういう了見だ?
内張りだって全部外して、ドアの内張りだってアルミのペラペラの板に換えたら数キロは軽くなるんじゃねーか?

その前に、もっと簡単に外せるリヤスポとかサイドステップがあるじゃねーか。
これだって、外せば数Kgは軽くなるだろ。
ところが
「そ、それだけは譲れません…」
だと。

そりゃ確かに格好も大事だよ。
みんなが見て「格好いいな」って思うクルマでラリーをやることは大切なことだと思う。
特に最近は。
だけど、それだって速くなきゃ意味ねーだろが。
いくら格好良くたって、遅いクルマなんて誰も見向きもしねーぞ。
ま、リヤスポ外したからってきんが勝てるとは思っちゃいねーが(爆)。
でも、そういう心がけが大事だって言ってるわけよ。

やれやれ、最近の若い連中ってのは…。
とは思うものの実際に横に乗ると、さすがに「オレじゃぜってー無理」って思うすげー進入をしやがる。
確かに今やサクセスのターマックナンバーワンになっちまった感はある。
だからこそ、余計にもったいない気がするんだよな。

先日に雪でもJN2の若手ナンバーワンっていうヴィッツ乗りの横に乗せてもらったけど、何だかんだ言っても、やっぱり…

若いっていいねぇ

ま、オレだってまだまだ若いつもりです。
血圧降下剤と狭心症の薬を飲んでてもね(爆)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »