« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月24日 (月)

なんだこりゃ?

先日、モベルに行った。
モベルっつーのはサクセスの後輩のモロちゃんがやってるガレージだ。
場所はシゲがやってるアクティブモータースポーツっていう怪しげなsign02 ショップの一部を間借りしている。

で、先日はモベルにホイールをもらいに行った。
全日本にフィットで参戦しているサクセスのキンが、不要になったホイールを捨てに行ったという情報をほかのチーム員からゲット。
昨年末にホイールをごっそり盗まれてしまったので、今は何でもいいからホイールが欲しいところ。
おいおい、捨てるんなら、まずオレに知らせろよ、とは思ったが、捨てるぐらいならオレがもらってやると思いモベルに行ったわけだ。

まぁホイールは案の定リムがちょいと曲がってたけど、とりあえず使えそうなのでありがたくちょーだいしていく。
で、そのときモベルのリフトに上がっていたのがこのGC8。
Img_3012
いつも雪練に一緒に行くサクセスの後輩なんだが、雪壁に何度も突っ込んだのでもうフロントまわりボロボロcoldsweats01

ちなみに昨年は群馬戦にこのGCで出ようと思っていて、オレもナビをするはずだったんだけど、コソ練に行ってクラッシュしてフレームをひん曲げちまった暗い過去を持つマシンだ。
もちろん、群馬戦には出られず。
群馬戦は「このオレのやる気はどうしてくれる」と脅したら、ほかのミラージュの後輩を世話してくれたんだけど(笑)。
で、自分である程度はフレーム修正したらしいけど、何となくねじれているなcrying

ただ、雪練に行くぐらいなら問題ないレベルなので、いつも一緒に走っていたんだけど、いつも4駆で雪練に来るのはこいつが一番多いので、オレを含めてFFの連中がスタックすると、大抵こいつが引っ張って出してくれるわけ。
で、ついに先日の大雪のときに雪練に行こうとしたら、みんながあまりにもスタックして引っ張ってしまったので、ついに最後の最後で牽引フックがちぎれてしまった。

本当は以前もちぎれたことがあって、フックはボルトで固定されてるんだけど、ボルトじゃ弱いってことでモロちゃんが溶接でつけてくれていた。
ところが、今度はその溶接したフレームごとごっそりはがれてしまったわけ。
Img_3016
いや、こんなになるとは・・・・happy02
とりあえずモロちゃんがしっかり修理してくれる・・・はずだけどgood

今年はもう雪は終わりだろうけど、また来シーズンも頼むぜsign03
牽引フックくん(爆)。

で、そのときに一緒にガレージに入っていたのがこのマシンdownwardleft
Img_3017
おーsign01 初めて見たぞ。サクセスダートラ班長(って、ダートラ班ひとりしかいないけど)のK石くんの全日本PN2仕様の86。
ちなみに左がモロちゃん、右がダートラ班長。
最終調整に向けてあーでもない、こうでもないとやっています。

ちなみにこのときはシェイクダウンもまだで
「どお?」
「さ、さぁ・・・まだダートで乗ってないので何とも・・・」
「なんかいろいろ制御が効いて大変らしいじゃん」
「はぁ・・・そうみたいですね」
「何とかなりそう?」
「う~ん・・・」
と、何とも頼りない返事coldsweats01

で、つい昨日は全日本ダートラの開幕戦が開催されたようだ。
あんなんで大丈夫かよ、と思っていたら、どうやら1本目はトップだったらしい。
さすがは元N1チャンプdash
2本目は逆転されて4位になったみたいだけど、本人的には手応えをつかんだみたいだ。
モロちゃんも「今までNSXで苦労したからな~」と言っていたけど、これまでのリヤ駆動で培った努力がぜひ実を結んでもらいたいものだが・・・・

「どうでもいいけどさ、この86地味すぎねーか?」
「え? そうですか? 自分では気に入ってるんですけど」
「もっとカラーリングとかしたら?」
「いや、自分はこういう地味なのが好きなんですよ」
「そういうもんかね」
「だってマッドフラップだって赤くて派手だなーと思ってるぐらいなんで」

まじかsign02
Img_3008
これぐらいダートラ車やラリー車ならフツーだろ。
ま、ヤツの場合、走りが十分派手かもしれないので相殺されるか(爆)。

いや、人のこと言ってる場合じゃない。
オレもぜひ走りで目立ちたいものだ・・・

あ、もちろんタイムで、ですが(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »